​プロバイオティクスとは

​SHIZENATURE社の紹介

近年​世界中でのエビ養殖は、マングローブ林を破壊し、大量の抗生物質を海に排出する危険なビジネスとなりました。病害を抑える為に投与された大量の抗生物質によって汚染されたエビが、一般家庭の食卓やレストランで提供されているのです。この問題を解決し、安全で安心のエビを始めとする魚類、甲殻類などを提供し、更に、陸上養殖技術により農業と水産業の融合を目指します。SHIZENATURE社の開発した酵素は、これらの多くの問題を解決する上でのソリューションであり、陸上養殖の技術を含めた総合的なコンサルを提供させて頂きます。

​淡水オニテナガエビの陸上養殖プロジェクト

​弊社は、シンガポールのSHIZENATURE社、日本の(株)シナジーブリーディングと提携し、日本国内における淡水オニテナガエビの陸上養殖プロジェクトのコーディネートを開始しました。

指宿における​シナジーブリーディング社との共同事業

​鹿児島県指宿市において陸上養殖のパイオニアとして活動中のシナジーブリーディング社と、淡水オニテナガエビの養殖並びにメダカや水草の育成プロジェクトを共同で行うことを決定。

​ここをクリック